犬はジンジャーブレッドを食べることができますか?

Amazonアソシエイトとして、私は予選購入から獲得します。

ジンジャーブレッドクッキーは素晴らしいです。

は犬に悪い

実際には、私はホリデーシーズン中に排他的にそれを消費しないことをそんなにジンジャーブレッドが好き—私は一年中それを持っています。

そして、いつものように、私の犬は一口を懇願し、感情的に彼に一つを与えるように私を脅迫するのが大好きです。

しかし、食品が犬の消費に適しているかどうかを調べることは本当に重要です。

この記事では、”犬はジンジャーブレッドを食べることができますか?”そして、あなたとあなたが気づいていないかもしれないいくつかの事実を共有します。

だから、それ以上の騒ぎなしで、見てみましょう!

犬はジンジャーブレッドを食べることができますか?

犬はジンジャーブレッドを食べることができますか?:はいまたはいいえ

いいえ、犬はジンジャーブレッドを食べることはできません。

ジンジャーブレッドとジンジャー自体は犬に有害ではありませんが、それは成分です。

生姜は、適度な量で犬に与えると、犬の健康に有益です。

ジンジャーブレッドにはナツメグが含まれています—あなたの犬の胃には良くなく、幻覚や妄想を引き起こす可能性のあるミリスチンという毒素を含

それだけでなく、ジンジャーブレッドも脂肪と砂糖が多い。

脂肪量の多い食品は、他の健康上の問題に加えて、犬に膵炎を引き起こすことが知られています。

しかし、あなたの犬はあなたのジンジャーブレッドクッキーの一口だけを持っていた場合、あなたはパニックする必要はありません。

あなたの犬は、ほとんどの場合、非常に少量で健康への悪影響を受けることはありません。

あなたの犬がジンジャーブレッドを持っていたら、ちょうどより安全な側面にあるためにあなたの獣医に連絡しなさい。

ジンジャーブレッドクッキーとジンジャーブレッドハウスは、できるだけ犬の手の届かないところに保管することをお勧めします。

予防は治療よりも常に優れていますよね?

犬がジンジャーブレッドを消費したかどうかに注意する症状

犬がジンジャーブレッドを少量しか持っていない場合、パニックする必要はありません。

しかし、あなたの犬がナツメグの毒性の次の症状のいずれかを示し始めた場合、あなたはすぐに獣医に彼を連れて行く必要があります。

これらの症状は、あなたの犬がスパイスのかなりの十分な用量を持っていた場合にのみ発生します:

  • 見当識障害
  • 口渇
  • 高血圧
  • 心拍数の上昇
  • 腹痛

あなたの犬は常に賢明であることを確認するために、ジンジャーブレッドを大量に持っていやるべきこと。

犬用のジンジャーブレッドトリート

いくつかの犬は甘やかされて育っており、所有者が食べるものは何でも食べるのが好きです。

ジンジャーブレッドクッキーと犬

私が前に述べたように、ジンジャーブレッドは必ずしも犬に有毒ではなく、あなたの毛皮のような友人が消費するために100%安全である市場で利用可能ないくつかの犬に優しいジンジャーブレッドトリートがあります。

生姜風味のお菓子を購入することができますが、常にラベルを読んで、次の毒素のいずれかが含まれていないことを確認してください:

  • ナツメグ
  • キシリトール

あなたの毛皮のような友人が取り残さ感じさせてはいけません!

最後の言葉

ジンジャーは安全で適度な量の犬にとっても有益ですが、ジンジャーブレッドはそうではありません。

その理由は、ジンジャーブレッドには既知の幻覚剤であり、大量に犬に有毒であるナツメグが含まれているからです。

だから、ナツメグは、主にあなたがあなたの犬にジンジャーブレッドを供給すべきではない理由です。

しかし、生姜風味のクッキーは良い選択肢です。

私はこの記事が質問に答えるのに役立つことを願っています、犬はジンジャーブレッドを食べることができます。

@media(min-width:300px){.tcb-post-list #post- {background-image: linear-gradient(rgba(255, 255, 255, 0) 55%, rgba(0, 0, 0, 0.4) 100%), url(“”) !important;}}

Amazon and the Amazon logo are trademarks of Amazon.com, Inc, or its affiliates.

59 Shares

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。